ブログ内記事の検索できます☆
 
昨日の人気記事

    2016年08月31日

    8/31〜9/6まで西武新宿駅前の大型街頭ビジョン“ユニカビジョン”にて, VISUAL JAPAN SUMMIT 2016特集番組放送!



    西武新宿駅前のユニカビジョンにてVJS 2016 特集放送決定!

    8/31〜9/6まで、西武新宿駅前の大型街頭ビジョン“ユニカビジョン”にて、
    VISUAL JAPAN SUMMIT 2016特集番組の放送が決定しました。
    発表第一弾出演アーティストのX JAPAN、LUNA SEA、GLAY 3組の夢の競演が実現!
    今回はこの3組のライブ映像を紹介します!
    お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい!!

    〜オンエア情報〜
    期間:8/31(水)〜 9/6(火)
    時間:11、13、15、17、19時台の36分より放映
    紹介楽曲
    1.LUNA SEA / Rouge
    2.GLAY / デストピア
    3.X JAPAN / Rusty Nail
    (全てライブ映像フル尺放映)

    ユニカビジョン ホームページ
    http://www.yunikavision.jp/
    ユニカビジョンの場所
    http://www.yunikavision.jp/characteristic/vision_spec.html

    * * * * * *

    VISUAL JAPAN SUMMIT 2016
    Powered by Rakuten

    千葉 幕張メッセ 9-11ホール
    10月14日(金)15日(土)16日(日)
    開場:8:00/開演:9:00/終演22:00(予定)
    ※10月16日は終演21:00(予定)
    出演者
    X JAPAN、LUNA SEA、GLAY / and more...

    10/14(金)
    X JAPAN、LUNA SEA、GLAY、ユナイト、CLØWD、lynch.、Psycho le Cému、LADIES ROOM、GARGOYLE、TOKYO YANKEES、NOCTURNAL BLOODLUST、DaizyStripper、HERO,
    and more...

    10/15(土)
    X JAPAN、GLAY、hide with Spread Beaver、シド、カメレオ、VALS 、Plastic Tree、A9、R指定、LM.C、DEZERT、ASH DA HERO、FEST VAINQUEUR、摩天楼オペラ、heidi.、The THIRTEEN、defspiral、and more...

    10/16(日)
    X JAPAN、LUNA SEA、ゴールデンボンバー、MUCC、Angelo、己龍、vistlip、cali≠gari、Royz、DIAURA、THE SLUT BANKS、ダウト、Versailles、THE MICRO HEAD 4N'S

    他数十アーティスト 続々発表!

    VISUAL JAPAN SUMMIT 2016会場付近 おすすめホテル





    タグ:エンタメ
    posted by らら子☆ at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2016年08月17日

    J-Rock Live to the World2016 〜J-MELO 500 Anniversary〜☆先行チケ8/22まで


    VAMPS、RIZE、THE ORAL CIGARETTES、
    そしてオープニングアクトとしてASH DA HEROが出演するイベント
    <J-Rock Live to the World2016 〜J-MELO 500 Anniversary〜>が、
    9月21日(水)にZepp DiverCity(TOKYO)にて開催されます


    2016年はタイトルが示す通り「J-Rock」をテーマに持ち、
    J-Rockの代表格としてVAMPSをメインアクトに、
    RIZE、THE ORAL CIGARETTESという国内外で
    評価の高いロックバンドが集結、奇跡の顔合わせが実現する。
    今年はJ-MELOの放送500回を祝うもので、
    500回という数字に相応しい豪華な面子となったようだ。


    J-Rock Live to the World2016 〜J-MELO 500 Anniversary〜
    Zepp DiverCity(TOKYO)
    9/21(水)開場 17:30 / 開演 18:30

    [チケット代]
    1F立見:¥5,000(ドリンク代別)
    2F立見:¥5,000(ドリンク代別)
    2F指定:¥6,000(ドリンク代別)

    [先行受付]
    8月17日(水)12:00〜8月22日(月)23:00
    ぴあicon
    イープラス
    ローソン
    一般発売:9月3日(土)10:00〜




    タグ:エンタメ HYDE
    posted by らら子☆ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2016年08月16日

    VISUAL JAPAN SUMMIT☆チケット抽選先行 8/22(月)23時まで!


    オフィシャルサイト

    VISUAL JAPAN SUMMIT 2016
    Powered by Rakuten

    千葉 幕張メッセ 9-11ホール
    10月14日(金)15日(土)16日(日)
    開場:8:00/開演:9:00/終演22:00(予定)
    ※10月16日は終演21:00(予定)
    出演者
    X JAPAN、LUNA SEA、GLAY、hide with Spread Beaver、ゴールデンボンバー/ and more...

    10/14(金)
    X JAPAN/LUNA SEA/GLAY/and more...
    8/15(土)
    X JAPAN/GLAY/hide with Spread Beaver/and more...
    8/16(日)
    X JAPAN/LUNA SEA/ゴールデンボンバー/and more...
    ※今後 数十バンドが随時発表予定!!

    チケット価格
    1日券(オールスタンディング):14,000円(税込)
    3日通し券(オールスタンディング):39,000円(税込)
    SOLD OUTVIP券(1日券/全席指定/特製ディレクターズチェアお持ち帰り付き):60,000円

    【チケット抽選先行販売】
    8/16(火)18:00〜8/22(月)23:00
    楽天チケット先行2次
    チケットぴあ
    icon
    ローソンチケット
    イープラス

    【一般発売日】
    9月3日(土)10時
    (楽天チケット他、各プレイガイド)

    VISUAL JAPAN SUMMIT 2016会場付近 おすすめホテル



    今後発表される数十バンドが
    とっても気になります♪٩(*∂∀6)۶



    チケットぴあ



    タグ:エンタメ
    posted by らら子☆ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2016年08月14日

    VISUAL JAPAN SUMMIT☆チケット抽選先行 8/15(月)23時まで!


    オフィシャルサイト

    VISUAL JAPAN SUMMIT 2016
    Powered by Rakuten

    千葉 幕張メッセ 9-11ホール
    10月14日(金)15日(土)16日(日)
    開場:8:00/開演:9:00/終演22:00(予定)
    ※10月16日は終演21:00(予定)
    出演者
    X JAPAN、LUNA SEA、GLAY、hide with Spread Beaver、ゴールデンボンバー/ and more...

    10/14(金)
    X JAPAN/LUNA SEA/GLAY/and more...
    8/15(土)
    X JAPAN/GLAY/hide with Spread Beaver/and more...
    816(日)
    X JAPAN/LUNA SEA/ゴールデンボンバー/and more...
    ※今後 数十バンドが随時発表予定!!

    チケット
    1日券(オールスタンディング):14,000円(税込)
    3日通し券(オールスタンディング):39,000円(税込)
    SOLD OUTVIP券(1日券/全席指定/特製ディレクターズチェアお持ち帰り付き):60,000円

    楽天チケット独占先行
    8/12(金)12:00〜8/15(月)23:00
    チケット購入・詳しい事はココ




    チケットぴあ

    AD


    タグ:エンタメ
    posted by らら子☆ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2016年08月11日

    「VISUAL JAPAN SUMMIT」全チケットSOLD OUTにつきキャパ拡大調整中☆


    8月8日(月)12時からスタートとなるはずだった
    <VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten>の
    楽天チケット先行受付が、延期となった。
    8月12日に改めて発表になる予定。

    これは、楽天チケット先行受付に先んじて行われた、
    X JAPAN/LUNA SEA/GLAYの各ファンクラブ限定で行われた
    チケット先行予約だけで、予定された全てのチケットが
    SOLD OUTとなってしまったためだ。

    この3バンドのファンクラブ先行予約は
    8月3日(水)に終了しているが、
    予想を大幅に上回る応募があったことで、
    急遽会場キャパシティの拡大を模索し、
    その調整後となる8月12日(金)に
    楽天チケット先行受付にまつわる詳細情報が発表される模様


    2016年10月14日(金)、15日(土)、16日(日)の3日間、
    幕張メッセにて開催される<VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten>は、
    YOSHIKI(X JAPAN)、SUGIZO(LUNA SEA、X JAPAN)、TAKURO(GLAY)の3名によって
    電撃記者発表があり、その後hide with Spread Beaver、ゴールデンボンバーの出演も明らかとなった。

    今後の発表を通し、
    最終的には数十バンドの出演が明らかとなる

    * * * *

    <VISUAL JAPAN SUMMTI 2016 Powered by Rakuten>
    幕張メッセホール 9-11ホール
    10月14日(金)・15日(土)・16日(日)
    時間:開場8:00/開演9:00/終演22:00(予定)※10/16は終演21:00(予定)
    出演:X JAPAN、LUNA SEA、GLAY、hide with Spread Beaver、ゴールデンボンバー、他数十バンド

    * * * *

    ◆楽天チケット独占先行・他プレイガイド:8月某日
    ◆一般発売日:9月3日(土)10時


    1日券(オールスタンディング)14,000円(税込)
    3日通し券(オールスタンディング)39,000円(税込)
    VIP券(1日券/全席指定/特製ディレクターズチェアお持ち帰り付き)60,000円(税込

    バンドから逆オファー殺到☆
    HYDE 黒夢 GACKTも!? X JAPAN主催『VISUAL JAPAN SUMMIT』を徹底予想!



    チケットぴあ




    AD


    タグ:エンタメ
    posted by らら子☆ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2016年03月20日

    2016☆日本全国のフェス一覧٩(*∂∀6)۶



    2016年のファスが色々まとめられているサイトですよ〜☆
    その中から一部抜粋☆((*∂∀6))ノシ

    チケットぴあ


    JAPAN JAM BEACH 2016
    日程:5/3(火・祝)5/4(水・祝) 5/5(木・祝)
    会場:千葉県 幕張海浜公園 JAPAN JAM BEACH特設会場
    URL:http://japanjam.jp/
    出演:ストレイテナー、くるり、ZAZEN BOYS、きゃりーぱみゅぱみゅ、[Alexandros]、ゴールデンボンバー ほか


    METROCK 2016
    日程:5/14(土)5/15(日)
    会場:大阪府 海とのふれあい広場
    日程:5/21(土)5/22(日)
    会場:東京都 若洲公園(5/21,22)
    URL:http://metrock.jp/
    出演:http://metrock.jp/artist/


    FUJI ROCK FESTIVAL'16
    毎年たくさんのドラマが生まれるフジロックもついに20回目。
    前夜祭インフォメーション
    日程:7/21(木)
    会場:OASIS FIELD / RED MARQUEEのみ
    料金:無料

    日程:7/22(金)7/23(土)7/24(日)
    開場9:00 / 開演11:00 / 終演予定23:00
    会場: 新潟県 湯沢町苗場スキー場
    URL:http://www.fujirockfestival.com/
    出演:http://www.fujirockfestival.com/artist/index.html


    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016
    真夏のロックフェスの代表格 今回で17回目の開催
    日程:8/6(土)8/7(日)8/13(土)8/14(日)
    開場8:00 / 開演10:30 / 終演予定19:30
    会場:茨城県 国営ひたち海浜公園
    URL:http://rijfes.jp/
    出演:未定


    ULTRA JAPAN 2016
    国内最大級のダンスミュージックの祭典
    日程:9/17(土)9/18(日)9/19(月・祝)
    会場:東京都 TOKYO ODAIBA ULTRA PARK
    URL:https://ultrajapan.com/
    出演:未定
    RELIVE ULTRA JAPAN 2015 (Official 4K Aftermovie)


    楽しそうですね〜♪
    まだまだこれから増えていきますよね٩(*∂∀6)۶


    *******


    ■肉フェス TOKYO 2016 春
    ・お台場会場
    住所:東京都江東区青海1シンボルプロムナード公園夢の広場
    開催日時:4月28日(木)〜5月8日(日)10:00〜22:00
    ※4月28日は12:00〜22:00、5月8日は21:00まで
    りんかい線東京テレポート駅より徒歩すぐ

    ・神宮外苑会場
    住所:外苑いちょう並木噴水池周辺
    開催日時:5月3日(火・祝)〜5月5日(木・祝)10:00〜21:00
    ※ラストオーダー20:30、5月5日は20:00まで
    東京メトロ外苑前駅歩3分

    ■肉フェス MAKUHARI 2016
    住所:千葉県千葉市美浜区豊砂1-12豊砂公園イオンモール幕張新都心グランドモール前
    開催日時:4月28日(木)〜5月8日(日)10:00〜21:00
    ※4月28日は12:00〜、5月8日は20:00まで
    JR京葉線「東京駅」より快速32分「海浜幕張駅」から路線バス

    ■肉フェス SHIZUOKA 2016
    住所:静岡県静岡市葵区駿府城公園1駿府城公園
    開催日時:4月29日(祝・金)〜5月8日(日)11:00〜21:00
    ※ラストオーダー20:30
    ※4月28日は12:00〜、5月8日は18:00まで
    JR静岡駅より徒歩15分

    ■肉フェス FUKUOKA 2016
    住所:福岡県福岡市中央区城内1舞鶴公園西広場特設会場
    開催日時:4月29日(祝・金)〜5月8日(日)10:00〜22:00
    ※4月29日は12:00〜、5月8日は20:00まで
    地下鉄赤坂駅・大壕公園より徒歩8分

    ◆URL:http://nikufes.jp
    ◆Facebook:https://www.facebook.com/nikufes
    ◆Twitter:https://twitter.com/nikufes

    肉フェスも増えていくと思いますが
    今ある情報です♪( *´艸`)

    夏!!!って感じがしますね☆٩(๑>∀<๑)۶




    タグ:エンタメ
    posted by らら子☆ at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2016年01月13日

    SMAP解散!?育ての女性チーフ退社で木村さん以外退社


    国民的アイドルグループSMAPの
    中居正広さん(43)
    稲垣吾郎さん(42)
    草なぎ剛さん(41)
    香取慎吾さん(38)が、

    ジャニーズ事務所から独立することが12日、分かった。
    木村拓哉さん(43)は事務所に残る方向だが、
    グループはこれで事実上の解散となる。

    育ての親だった女性チーフマネジャーが、
    ジャニーズから退社する意思を固めており、
    これに伴うグループの分裂。
    芸能界に大激震が走ることは確実だ。

    安定した人気を誇り、今も第一線で活躍中のスーパーグループ、
    SMAPの解散が決定的になった。

    解散の時期は未定だが、結論は出ている。
    木村がジャニーズ事務所に残留し、
    ほかのメンバー4人が事務所を退社、
    独立する意思を固めている。

    ある関係者は「協議中」としながらも、
    「そういった話があるのは事実です」と証言した。

    協議は半年以上に及んでいるが、
    メンバー全員が昨年末までに、
    それぞれの去就について決断を下した。

    背景には「SMAP育ての親」といわれる
    女性チーフマネジャーの去就が関係している。
    チーフマネジャーは既に、
    SMAPの活動を取り扱うジャニーズ事務所の関連会社
    「ジェイ・ドリーム」の役員を辞任しており、
    近くジャニーズ事務所も退社する意思を固めている。

    SMAPが国民的グループにまで成長したのは、
    ジャニーズ事務所の後ろ盾も大きかったが、
    チーフマネジャーのかじ取りがもたらした結果だと、
    多くの芸能関係者が認識している。

    バラエティー番組への積極的な進出や、
    木村を筆頭にした俳優を軸にした活動、
    中居が真価を発揮した司会業など、
    どれもが当時は斬新だった。

    同時に、事務所内の他のグループと距離を置き、
    独自路線をひた走ったことで、
    チーフマネジャーは微妙な立場にあったことも事実だ。

    昨年1月、一部週刊誌が事務所内の内情について報じた際、
    幹部が取材に応じる形で、チーフマネジャーが
    事務所を離れる可能性も示唆していた。

    育ての親の退社という動きに合わせ、
    メンバー5人は、何度も話し合いを重ねた。
    中居ら4人は、自分たちを発掘したジャニー喜多川社長(84)をはじめ、
    事務所に対する感謝の気持ちは強かったが、
    最終的にチーフマネジャーに追随する形で、
    独立することを決意したようだ。

    別の関係者によると、
    木村はメンバーの中で最後に結論を出したという。
    関係者は「今自分があるのはジャニーズ事務所のおかげ。
    悩んだ末に残ることを決めたようです」と話す。

    中居ら4人は独立後、
    ジャニーズアイドルとしての「SMAP」というグループ名を
    名乗ることはできなくなる可能性が高く、
    それぞれソロ活動に注力することになりそうだ。

    SMAPは今年25周年を迎えた。
    記念イヤーにもかかわらず、
    現段階でCD発売や全国ツアーの予定はない。

    ◆SMAP 88年に中居正広、木村拓哉、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾、森且行の6人で「SMAP(Sports Music Assemble People)」を結成。91年9月シングル「Can’t Stop!!−LOVING−」でCDデビュー。96年に森がレーサー転身で脱退。98年「夜空ノムコウ」00年「らいおんハート」はミリオンヒット。03年「世界に一つだけの花」は250万枚以上を売り上げた。※草なぎのなぎは弓ヘンに前の旧字の下に刀
    引用元はこちら

    こんなビックリするような
    NEWSが流れて来ましたね!Σ(゚Д゚;)



    まだ決定したわけではないようですが。。。


    女同士って怖いですね。。。(;゚д゚) …!?
    (私も女ですが…苦笑)




    全てが良い方向に流れていきます様に☆(>人<)







    最後まで見て下さって有難うございます☆321057.gif
    posted by らら子☆ at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2016年01月12日

    D・ボウイさん追悼コメント続々。布袋・清春・YOSHIKI・HYDEら

    「レッツ・ダンス」のヒットなどで知られる
    英ロック歌手デヴィッド・ボウイさん(享年69)の訃報を受け、
    突然の悲報に日本の音楽界にも衝撃が走った。
    ミュージシャンらが続々とSNSなどで故人を偲んでいます。
    今月8日の69歳の誕生日に新作を発表したばかりでした…


    ボウイさんを敬愛していたギタリストの布袋寅泰さん
    「ディヴィッド・ボウイがいなければ今の僕はない。
    音楽だけではなく、ファッション、文学、フィロソフィー、映像など
    アートのすべてを彼から学んだ。
    彼から教わった『変化と挑戦の美学』の精神を引き継ぎたい」と追悼。

    1996年6月5日に東京・日本武道館公演で行われた来日公演では、
    自ら「一緒に演らせてもらえませんか?」と手紙を渡して思いを伝え、
    前座を務めたほどの布袋は「彼の旅立ちを受け入れるのは辛く悲しいけれど、
    彼の音楽は永遠に生き続ける。愛と感謝で宙に見送りたい。
    ステージで共演させていただいた思い出は一生の思い出です。
    ありがとう、僕のロックスター。ありがとう、僕のスターマン★」とのコメントを寄せた。

    また、2004年3月の来日公演で前座を務めた清春さん
    「ボウイが10年前に来日した時の大阪公演、僕は前座で出させて貰えた。バックステージでほんの少しだけ会えた事も握手してもらった手の感触も笑顔も忘れないです」と回顧し、「最新アルバムもPVもひたすら素敵だ」としみじみ。

    X JAPANのYOSHIKIさんは、ボウイさんのツーショットとともに
    「I’m shocked...you were my hero... #RIP」とコメント。

    VAMPSのHYDEさんは「明後日『Life On Mars?』を彼に捧げます R.I.P」と綴り、
    ボウイさんのカバー曲をライブで演奏することを予告している。

    結婚会見後に訃報を知ったDAIGOさんは、
    デビュー時の名前「DAIGO☆STARDUST」を
    ボウイさんの代表作「ジギー・スターダスト」から取っただけに
    ショックを受けている様子。
    引用元





    最後まで見て下さって有難うございます☆<(_ _)>
    posted by らら子☆ at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2016年01月11日

    デヴィッド・ボウイさんが他界…伝説的ロックミュージシャン

    January 10 2016 - David Bowie died peacefully today surrounded by his family after a courageous 18 month battle with...

    Posted by David Bowie on 2016年1月10日


    デイビッド・ボウイさん死去
    伝説的ロックミュージシャン


    英国出身の伝説的なロックミュージシャン、
    デイビッド・ボウイさんが10日、がんのため亡くなった。69歳だった。

    息子で映画監督のダンカン・ジョーンズさんが確認した。
    公式サイトなどやソーシャルメディアの公式アカウントなどでも発表された。

    公式サイトには「デイビッド・ボウイは本日、
    18カ月にわたりがんと果敢に闘った後、
    家族に囲まれ安らかに亡くなりました。

    死去にあたり多くの方が喪失感を共有してくださることと思いますが、
    悲しみの中にいる家族のプライバシーを尊重してくださるようお願いします」と。

    ボウイさんは69歳の誕生日だった1月8日に
    新譜「Blackstar」を発表したばかりだった



    ボウイさんの健康状態についてはかねてから、
    闘病中なのではないかとの憶測が飛び交っていた。

    2006年にニューヨークで行った
    チャリティー・コンサートが最後のライブ出演だった。

    ボウイさんは1969年発表の「Space Oddity」で英国チャート1位となり、
    72年発表の「The Rise and Fall of Ziggy Stardust and the Spiders From Mars」で
    名声と評価を確たるものにした。

    「Let's Dance」「Heroes」「Under Pressure」「Ashes to Ashes」「Rebel, Rebel」「Life on Mars」「Suffragette City」「Rock'n' Roll Suicide」など数々の名曲、ヒット曲で世界的人気を得た。

    「ジギー・スターダスト」「アラディン・セイン」など
    音楽上の「別人格」を作り出し、アーティストとして変身を重ねたことでも有名だった。

    俳優としても活躍し、1976年の映画「地球へ落ちてきた男」では
    死にゆく惑星の救済を求めて地球にやってくる宇宙人を演じた。

    1980年から1981年にかけてはアメリカ各地で舞台
    「エレファント・マン」の主役を演じ、
    ブロードウェイでも3カ月にわたり主役のジョン・メリックを演じた。

    ほかには、マルレーネ・ディートリッヒの最後の出演作
    「ジャスト・ア・ジゴロ」(1978年)や
    大島渚監督の「戦場のメリークリスマス」(1983年)、
    マーティン・スコセーシ監督の「最後の誘惑」(1988年)などの映画に出演した。

    ボウイさんは1947年1月8日にロンドンで、
    デイビッド・ジョーンズとして生まれた。
    しかし1966年には、当時人気だった
    「モンキーズ」のデイビー・ジョーンズと紛らわしいことから、
    「デイビッド・ボウイ」に芸名を改名した。

    ロンドンの様々なバンドと共演した後、
    1967年にデビュー・アルバム「David Bowie」を発表するが、
    最初に英国チャート1位になったのは
    米マーキュリー・レコードと契約後に発表した
    1969年のシングル「Space Oddity」だった。

    マーク・サベッジ、BBC音楽担当記者

    デイビッド・ボウイは復活したばかりだった。
    新たな活力を得て再生したばかりだった。
    それだけに本日の訃報はなおのこと衝撃が大きい。

    最近の新譜2枚「The Next Day」と「Blackstar」は、
    ボウイのアルバムとして最高級に分類されるものだった。
    「The Next Day」は自分のこれまでのキャリアに対する賛歌でもあり、
    最新作の「Blackstar」は未来に目を向けていた。
    その未来にボウイ自身がいないのかと思うと、あまりに辛い。

    しかしボウイのキャリアそのものが、
    そこにいたかと思いきや鮮やかに姿を消しているショーのようなものだった。
    ウエイトレスとナイトクラブのオーナーの間に生まれた
    デイビッド・ジョーンズは後にデイビッド・ボウイになり、
    やがてジギー・スターダストになり、
    続いてアラディン・セインになり、
    さらにはシン・ホワイト・デューク(細い白い公爵)に姿を変えた。
    どれもフィクションで、どれも象徴的な存在だった。

    1970年代のボウイは何か一つに落ち着くことなく、
    様々な音楽スタイルやペルソナの間を飛び交った。
    ルー・リードやザ・ストゥージスをプロデュースし、
    ベルリンで絵を描いて過ごした。

    ボウイがやることなすことすべてが模倣され、
    音楽の新たなサブジャンルを生みだした。
    ボウイは初のポスト・モダンなポップスターだったのだ。

    1980年代、1990年代になるとその影響力の維持に苦労したが、
    それでもインダストリアル・ロックのアルバム
    「Outside」やドラムンベースを取り入れた「Earthling」で音楽の限界に挑戦し続けた。

    2004年のツアー中に動脈瘤のため緊急の心臓手術を受けたことから、
    2000年代は表舞台からやむなく遠ざかったが、
    2013年1月8日の66歳の誕生日にいきなり復活。
    素晴らしい、予想外のカムバックだった。

    ここ数年間のあふれんばかりの創造性は、
    残された時間がわずかだと自覚するミュージシャンならではの仕事ぶりだったと、
    再評価することも今後はできるだろう。

    しかし晩年のボウイが残した数々の作品は
    ポップスを何度も何度も破壊しては発明し直してきた人の
    遺作としてふさわしいものだった。

    David Bowie - Life on Mars


    心よりご冥福を
    お祈りいたします。・(つд`。)・。







    最後までお読みくださって有難うございます<(_ _)>
    posted by らら子☆ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2016年01月08日

    B'zの稲葉浩志さん『オールナイトニッポンGOLD』を全国放送☆1/15


    B'zの稲葉浩志さんが1月15日、
    ニッポン放送『オールナイトニッポンGOLD』の
    パーソナリティを担当することが発表となったそうです。

    これは、ニューシングル「」の
    1月13日リリースと、


    1月16日からスタートする全国ツアー
    <Koshi Inaba LIVE 2016 〜enIII〜>の開催を記念して実施されるもの。
    同番組パーソナリティは稲葉ソロとしては初となる。

    番組では、過去にリリースされた楽曲とともに
    ソロ活動の遍歴を本人がじっくり語るほか、
    『オールナイトニッポン』ならではの
    バラエティ企画にもチャレンジするとのこと。
    さらには稲葉ファンである
    様々なミュージシャンたちからのコメントもオンエアされる予定。

    ■ニッポン放送『稲葉浩志のオールナイトニッポンGOLD』
    放送日時:1/15(金)22:00〜24:00
    ニッポン放送ほか全国19局ネットで放送
    パーソナリティ:稲葉浩志

    稲葉浩志「Koshi Inaba LIVE 2016 〜enIII〜」ツアー開催決定!!
    サポートメンバーとツアーロゴ公開

    1月16日(土)アイメッセ山梨
    1月17日(日)アイメッセ山梨
    1月22日(金)宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
    1月30日(土)サンドーム福井
    2月06日(土)広島グリーンアリーナ
    2月07日(日)広島グリーンアリーナ
    2月11日(祝・木)日本ガイシホール (愛知)
    2月12日(金)日本ガイシホール (愛知)
    2月17日(水)マリンメッセ福岡
    2月22日(月)神戸ワールド記念ホール
    2月23日(火)神戸ワールド記念ホール
    2月27日(土)朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
    3月03日(木)日本武道館
    3月05日(土)日本武道館
    3月06日(日)日本武道館

    作年12/25のMステに、
    L'Arc〜en〜CielやX JAPANと共に
    稲葉浩志さんソロで出演されていましたね♪
    カッコ良くて酔いしれる時間でした+。(*′∇`)。+゚


    稲葉浩志 / 羽


    乾いた冷たい風 針のようにSting
    シンとした空気の中 春が始まる
    飛び立つための羽 ほぼ生え揃い
    まだ暗い空を見て 迷いを捨てる
    時間は傷を癒すってこと 忘れるころ知るだろう
    当たり前のことだけど言うよ

    全てはスタイル飛び方次第 代わりは誰にもやらすな
    その目に映る世界が全てというなら
    違う場所見てみましょう まるで知らないことだらけ
    大丈夫、僕は君を忘れない

    いつかは離れ離れ みんな通る道
    笑えるほど涙わいてくるね
    昔にはもう戻れない 手に入れるべきは未来
    聞き流してくれたってかまわない

    全てはスタイル飛び方次第 そりゃ嫌なことだってあるさ
    得体の知れない恐れや退屈も
    ひとつずつ越えていく そうやって仕上がってくる
    大丈夫、今は振り返らないで

    全てはスタイル飛び方次第 代わりは誰にもやらすな
    その目に映る世界が全てというなら
    違う場所見てみましょう まるで知らないことだらけ
    大丈夫、僕は君を忘れない

    君を忘れない
    君を忘れない


    B'z 稲葉浩志 ラジオ生出演のラジオ
    InterFM897「Happy Hour!」公開生放送の映像が公開【めざましTV】
    B'z 稲葉浩志 ラジオ生出演





    posted by らら子☆ at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2015年12月31日

    レベッカ & XJAPAN ☆


    気になります☆(*'ω'*)







    posted by らら子☆ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2015年12月30日

    18年ぶり紅白控えたX JAPAN「HIDEとTAIJIも一緒に復活する」&大晦日の番組☆


    紅白楽しみですね♪( *´艸`)
    だけど他の番組も気になります^^

    ちょっと大晦日の番組を
    色々リサーチしてきたので
    覚書のように載せておきます☆



    NHK総合
    19:15〜23:45
    第66回NHK紅白歌合戦→ゆく年くる年

    今年の司会は、紅組が綾瀬はるか、
    白組が井ノ原快彦、
    総合司会が有働由美子アナに加えて、なんと黒柳徹子さん。
    徹子さんはいま足の具合があまりよくないようで、
    長時間の司会は大丈夫なのか!?と心配されてるようですが。
    http://www.nhk.or.jp/kouhaku/
    18年ぶり6回目の出場となるX JAPANは43組目に登場し、
    「紅白スペシャルメドレー 〜We are X!〜」と題したメドレーを演奏する。
    リハーサルではYOSHIKI(Dr, Piano)が美しいピアノ演奏とパワフルなドラムを披露し、
    Toshl(Vo)も圧巻のボーカルを響かせる。
    PATA(G)、HEATH(B)、SUGIZO(G)も迫力あるパフォーマンスを展開し、
    ステージ袖ではゴールデンボンバーなど彼らを敬愛する出場者たちが目を輝かせて見つめていた。

    囲み取材に現れたYOSHIKIは、18年ぶりの紅白出場について
    「タイムマシンに乗ってきたみたいな気分ですね日本に帰ってきたって感じがします」
    と語り、Toshlも「たくさんの方が一堂に会して、にぎやかですね」
    と感慨深そうな表情を見せる。
    また、ステージでの映像を使った演出に関してYOSHIKIは
    「HIDE(G)とTAIJI(B)も一緒に(紅白に)復活しよう、
    そして未来に向かっていこうという思いが込められています」とその狙いを明かした。

    リハーサルはきちんとした演奏で締めくくられたが、
    往年のような破天荒なパフォーマンスの可能性を尋ねられたYOSHIKIは
    「出入り禁止にならない程度にしたいですね(笑)。
    せっかく復活したのに、最後にならないように」と苦笑い。
    また、特別企画の小林幸子に対しては
    「インパクトがありますから、負けないようにがんばりたいです。
    濃い時間になりますね」と対抗意識を見せた。

    来年以降の活動予定は「X JAPANはいろいろドラマが多いので、
    先を考えてる場合じゃないのかなと……」と語ったYOSHIKI。
    「3月12日のウェンブリー、そしてアルバムに向けて
    さらにがんばりたいと思っています」と、
    まずは紅白直後の大イベントへの意気込みを改めてアピールしていた。


    日本テレビ
    18:30〜24:30
    ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!

    “絶対に笑ってはいけない名探偵24時!”
    年末番組の定番ですね〜。
    今回で記念すべき10回目です。
    http://www.ntv.co.jp/gaki/special_2015.html

    TBS
    18:00〜23:35
    史上最大の限界バトルKYOKUGEN 2015

    年末格闘技第二弾!レジェンドの復活
    注目カードは、11年前に世間を賑わした対戦カード
    魔裟斗 VS 山本キッド
    http://www.tbs.co.jp/sports/kyokugen/

    フジテレビ
    18:00〜23:45
    「ライジン」

    年末の格闘技第一弾!
    K−1やプライドなど、
    数々の名勝負を繰り広げていた
    年末の格闘技がついに復活!
    ※午後3時スタートのイベント開始時間から生中継するスカパー!
    午後7時から録画を流すフジテレビ

    TOKYO MX
    23:58〜26:00
    輝け♪おママ対抗歌合戦 第7回 グランドチャンピオン大会

    一部の地域での放送ですが、大好きなTOKYO MX。
    「5時に夢中!」の月曜コーナーで、地区予選を勝ち抜いてきた
    スナックの最強おママが大集合します。
    http://s.mxtv.jp/special15_16/detail.php?id=545512

    テレビ朝日
    18:00〜
    くりぃむVS林修!年越しクイズサバイバー

    昨年に続き、テレ朝はクイズで年越しですね。
    http://www.tv-asahi.co.jp/quizsurvivor/#/boards/quizsurvivor

    TBS
    24:45〜27:00
    「CDTV年越し生ライブ」

    CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ 2015-2016
    TBSも恒例、CDTVで年越しです。
    豪華アーティストが出演予定らしいです。
    http://www.tbs.co.jp/cdtv/splive2015/

    フジテレビ
    23:45〜24:45
    ジャニーズカウントダウン2015-2016

    東京ドームで開催される、恒例の年越しライブ。
    ジャニーズ事務所の所属アーティストが勢ぞろい。
    カウントダウンライブを生中継!
    http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2015/i/151109-i202.html

    テレビ東京
    23:30〜
    東急ジルベスターコンサート2015-2016

    コンサートじたいは2部制のようですが、
    23:30からの第2部が実際にはカウントダウンコンサートとして放送されます。
    ちなみに、今年のカウントダウン曲は「ボレロ」らしいです。
    http://www.tv-tokyo.co.jp/silvester2015-2016/

    WOWOWプライム(有料放送)
    21:30〜
    生中継!福山☆冬の大感謝祭 其の十五

    WOWOWプライムでは、パシフィコ横浜で開催の福山雅治さんのライブを生放送。
    公演開始が21:30からなので、年越しライブ仕様だそうです。
    http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/107740/

    WOWOWライブ(有料放送)
    17:00〜
    COUNTDOWN JAPAN 15/16

    WOWOWライブでは、幕張メッセで開催される
    国内最大の年越しロック・フェスティバルの生放送。
    12/28から4日間に渡って開催され、
    最後のDay4が大晦日で年越しライブになります。
    180組を超えるアーティストが出演予定。
    http://www.wowow.co.jp/music/cdj1516/



    posted by らら子☆ at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2015年12月24日

    第66回NHK紅白歌合戦☆出場歌手・曲順発表☆




    大みそか恒例の『第66回NHK紅白歌合戦』
    (後7:15〜11:45 総合)の曲順が発表されました☆

    第66回NHK紅白歌合戦 出場歌手・曲順
    (カッコ内は出場回数)
    ★前半
    1.郷ひろみ(28)「2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン-」
    2.大原櫻子(初)「瞳」
    3.Sexy Zone(3)「ニッポン Cha-Cha-Cha チャンピオン」
    4.伍代夏子(22)「東京五輪音頭」
    5.乃木坂46(初)「君の名は希望」
    6.三山ひろし(初)「お岩木山」
    7.E-girls(3)「Dance Dance Dance」
    8.SEKAI NO OWARI(2)「プレゼント」
    9.坂本冬美(27)「祝い酒」
    10.徳永英明(10)「時代」

    特別企画「アニメ紅白」(紅組司会:ちびまる子ちゃん 白組司会:ウィスパー)

    11.μ’s(初)「それは僕たちの奇跡」
    12.山内惠介(初)「スポットライト」
    13.AAA(6)「恋音と雨空」
    14.星野源(初)「SUN」
    15.島津亜矢(2)「帰らんちゃよか」
    16.ゲスの極み乙女。(初)「私以外私じゃないの」
    17.藤あや子(21)「曼珠沙華」
    18.ゆず(6)「かける」
    19.miwa(3)「fighting -φ- girls」
    20.氷川きよし(16)「男花」
    21.細川たかし (39)「心のこり」
    22.和田アキ子(39)「笑って許して」
    23.関ジャニ∞(4)「前向きスクリーム!」
    24.天童よしみ(20)「人生一路」

    ★後半
    25.NMB48(3)「365日の紙飛行機」
    26.三代目 J Soul Brothers(4)「Summer Madness」
    27.福山雅治(8)「デビュー25周年スペシャルメドレー」
    28.水森かおり(13)「大和路の恋」
    29.いきものがかり(8)「ありがとう」

    スペシャルコーナー「ザッツ・SHOWTIME 〜星に願いを〜」(井ノ原快彦・綾瀬はるか・V6・Perfume)

    30.TOKIO(22)「AMBITIOUS JAPAN!」
    31.椎名林檎(3)「長く短い祭り 〜ここは地獄が天国か篇〜」
    32.嵐(7)「New Year’s Eve Medley 2015」
    33.AKB48(8)「AKB48 紅白 2015 SP 〜10 周年記念メドレー〜」
    34.EXILE(11)「EXILE 紅白スペシャル 2015」
    35.Superfly(初)「Beautiful」
    36.ゴールデンボンバー(4)「女々しくて」
    37.西野カナ(6)「トリセツ」
    38.BUMP OF CHICKEN(初)「ray」
    39.石川さゆり(38)「津軽海峡・冬景色」
    40.五木ひろし(45)「千曲川」
    41.V6(2)「ザッツ!V6メドレー」
    42.Perfume(8)「Pick Me Up」

    「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」特別企画 小林幸子「千本桜」

    43.X JAPAN(6)「紅白スペシャルメドレー 〜 We are X ! 〜」
    44.MISIA/戦後70年 紅組特別企画「オルフェンズの涙」
    45.美輪明宏(4)「ヨイトマケの唄」
    46.レベッカ(初)「フレンズ」
    47.今井美樹(2)「PIECE OF MY WISH」
    48.SMAP(23)「This is SMAP メドレー」
    49.森進一(48)「おふくろさん」
    50.高橋真梨子(3)「五番街のマリーへ2015」
    51.近藤真彦(10)「ギンギラギンにさりげなく」
    52.松田聖子(19)「赤いスイートピー」





    posted by らら子☆ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2015年12月22日

    2015年ライヴ総特集☆今年のフェスを振り返り〜




    豪華アーティスト達が
    一同に会すフェス&イベントレポが総特集されていましたよ☆
    続きを読む
    posted by らら子☆ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    12/25放送☆「MUSIC STATION SUPER LIVE 2015」曲目が発表!




    12月25日(金)にテレビ朝日系で放送される
    「MUSIC STATION SUPER LIVE 2015」。
    この番組の出演アーティストが披露する曲目が発表されました☆

    テレビ朝日系
    「MUSIC STATION SUPER LIVE 2015」
    12月25日(金)19:00〜23:10

    <出演者および演奏曲>
    ・AI「ハピネス」
    ・aiko「プラマイ」
    ・嵐「愛を叫べ」「Sakura」「Love so sweet」
    ・家入レオ「君がくれた夏」
    ・E-girls「Merry×Merry Xmas★」
    ・いきものがかり「ラブとピース!」
    ・稲葉浩志「羽」
    ・EXILE「24karats GOLD SOUL」
    ・AKB48「Everyday、カチューシャ」「唇にBe My Baby」「365日の紙飛行機」「RIVER」
    ・X JAPAN「X」「BORN TO BE FREE」
    ・KAT-TUN「KISS KISS KISS」
    ・関ジャニ∞「前向きスクリーム!」
    ・Kis-My-Ft2「AAO」
    ・きゃりーぱみゅぱみゅ「もんだいガール」
    ・ゲスの極み乙女。「私以外私じゃないの」
    ・コブクロ「未来」
    ・ゴールデンボンバー「女々しくて」
    ・三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Summer Madness」「R.Y.U.S.E.I.」
    ・GENERATIONS from EXILE TRIBE「ALL FOR YOU」
    ・ジャニーズWEST「ズンドコ パラダイス」
    ・JUJU「What You Want」
    ・Superfly「Beautiful」
    ・SMAP「愛が止まるまでは」「Christmas Night」「SHAKE」
    ・SEKAI NO OWARI「スノーマジックファンタジー」
    ・Sexy Zone「カラフル Eyes」
    ・TOKIO「東京ドライブ」
    ・ナオト・インティライミ「いつかきっと」
    ・西野カナ「トリセツ」
    ・乃木坂46「太陽ノック」
    ・秦基博「ひまわりの約束」
    ・back number「クリスマスソング」
    ・Perfume「Pick Me Up」
    ・Hey! Say! JUMP「キミアトラクション」
    ・BABYMETAL「ギミチョコ!!」
    ・BoA「メリクリ(Happy 15th Anniversary)」
    ・星野源「SUN」
    ・ポルノグラフィティ「オー!リバル」
    ・Mr.Children「Starting Over」
    ・miwa「360°」
    ・YUKI「tonight」
    ・ゆず「OLA!!」
    ・L'Arc-en-Ciel「Wings Flap」「Hurry Xmas」
    ※50音順
    http://www.tv-asahi.co.jp/music/

    楽しみですね♪٩(*∂∀6)۶

    https://youtu.be/QgBaBaKuar0




    posted by らら子☆ at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    12/23 ☆ 一挙放送8時間SP!a-nation 2015 stadium fes. ライブスペシャル☆




    8/22(土)・23(日)大阪・ヤンマースタジアム長居、
    8/29(土)・30(日)東京・味の素スタジアムで開催された
    「a-nation stadium fes.」。

    MUSIC ON! TV(エムオン!)では、
    4日間にわたり開催されたこのビッグイベントの模様を
    各日2時間ずつ合計8時間のボリュームでお届け!
    豪華ヘッドライナーをはじめ、
    第一線で活躍するアーティストたちの圧巻のステージを
    ぜひMUSIC ON! TV(エムオン!)でご覧ください!
    こちら

    「a-nation 2015 stadium fes. ライブスペシャル」
    8/22(土)分
    12/23(水)09:00〜11:00
    8/23(日)分
    12/23(水)11:00〜13:00
    8/29(土)分
    12/23(水)13:00〜15:00
    8/30(日)分
    こちら



    posted by らら子☆ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    ハイレゾ音源が伸びた背景とは?音楽配信サイト「mora」による2015年の音楽配信トレンド☆




    ●mora全体で対前年、ダウンロード数126%、
    配信楽曲数136%。カテゴリーはJ-POPが人気
    ●その中でもハイレゾ音源は対前年、
    ダウンロード数315%、配信楽曲数259%、売上241%
    ●ライブの臨場感をハイレゾで楽しむ傾向がみられる
    続きを読む
    posted by らら子☆ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2015年12月21日

    金爆 紅白異例の4年連続「女々しくて」歌広場も驚き「すげえ」



    NHKは21日、
    大みそかの「第66回NHK紅白歌合戦」(後7:15)の曲目を発表。
    ゴールデンボンバーは4年連続の「女々しくて」に決定した。
    続きを読む
    posted by らら子☆ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    “入隊中”JYJ ジェジュン、アルバムリリースを電撃発表!ファンのために入隊前から準備☆



    JYJのジェジュンさんがニューアルバムをリリース☆
    C-JeSエンターテインメントは
    ジェジュンが2016年2月、2ndフルアルバムのリリースを確定。
    続きを読む
    posted by らら子☆ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    「第66回NHK紅白歌合戦」の曲目決まる☆曲順は後日☆


    「第66回NHK紅白歌合戦」
    放送時間
    2015年12月31日(木)
    19時15分〜23時45分


    NHKは21日、大みそかの
    「第66回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が歌う曲目を発表☆

    紅組では、松田聖子さんが「赤いスイートピー」
    初出場のレベッカは「フレンズ」
    紅組最多39度目出場の和田アキ子さんは「笑って許して」に決まり、

    白組では、近藤真彦さんが「ギンギラギンにさりげなく」を歌うほか、
    SMAP、嵐、福山雅治、EXILEらがメドレー曲を披露するそうです。

    出演歌手・曲目の一覧はこちら

    ◆白組の曲目と出場歌手は以下の通り

    嵐「New Year’s Eve Medley2015」(7度目)

    五木ひろし「千曲川」(45度目)

    EXILE「EXILE紅白スペシャル2015」(11度目)

    X JAPAN「紅白スペシャルメドレー〜We are X!〜」(6度目)

    関ジャニ∞「前向きスクリーム!」(4度目)

    ゲスの極み乙女。「私以外私じゃないの」(初出場)

    郷ひろみ「2億4千万の瞳−エキゾチック・ジャパン−」(28度目)

    ゴールデンボンバー「女々しくて」(4度目)

    近藤真彦「ギンギラギンにさりげなく」(10度目)

    三代目 J Soul Brothers「Summer Madness」(4度目)

    SMAP「This is SMAPメドレー」(23度目)

    SEKAI NO OWARI「プレゼント」(2度目)

    Sexy Zone「ニッポンCha−Cha−Chaチャンピオン」(3度目)

    TOKIO「AMBITIOUS JAPAN!」(22度目)

    徳永英明「時代」(10度目)

    BUMP OF CHICKEN「ray」(初出場)

    氷川きよし「男花」(16度目)

    V6「ザッツ!V6メドレー」(2度目)

    福山雅治「デビュー25周年スペシャルメドレー」(8度目)

    星野源「SUN」(初出場)

    細川たかし「心のこり」(39度目)

    三山ひろし「お岩木山」(初出場)

    美輪明宏「ヨイトマケの唄」(4度目)

    森進一「おふくろさん」(48度目)

    山内恵介「スポットライト」(初出場)

    ゆず「かける」(6度目)

    ※カッコ内は出場回数

    ◆紅組の曲目と出場歌手は以下の通り

    E−girls「Dance Dance Dance」(3度目)

    いきものがかり「ありがとう」(8度目)

    石川さゆり「津軽海峡・冬景色」(38度目)

    今井美樹「PIECE OF MY WISH」(2度目)

    AKB48「AKB48紅白2015SP〜10周年記念メドレー〜」(8度目)

    NMB48「365日の紙飛行機」(3度目)

    大原桜子「瞳」(初出場)

    伍代夏子「東京五輪音頭」(22度目)

    坂本冬美「祝い酒」(27度目)

    椎名林檎「長く短い祭〜ここは地獄か天国か編」(3度目)

    島津亜矢「帰らんちゃよか」(2度目)

    Superfly「Beautiful」(初出場)

    高橋真梨子「五番街のマリーへ2015」(3度目)

    天童よしみ「人生一路」(20度目)

    AAA「恋音と雨空」(6度目)

    西野カナ「トリセツ」(6度目)

    乃木坂46「君の名は希望」(初出場)

    Perfume「Pick Me Up」(8度目)

    藤あや子「曼珠沙華」(21度目)

    松田聖子「赤いスイートピー」(19度目)

    水森かおり「大和路の恋」(13度目)

    μ’s(ミューズ)「それは僕たちの奇跡」(初出場)

    miwa「fighting−φ−girls」(3度目)

    レベッカ「フレンズ」(初出場)

    和田アキ子「笑って許して」(39度目)

    ※カッコ内は出場回数

    ◆特別企画◆

    小林幸子「千本桜」(「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」特別企画)

    MISIA「オルフェンズの涙」(戦後70年 紅白特別企画)



     
    posted by らら子☆ at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    小室哲哉、HYDEが「DEPARTURES」をカバーした理由&制作秘話☆


    小室哲哉、HYDEが「DEPARTURES」をカバーした理由&制作秘話
    そしてKEIKOへの想いを語る


    音楽プロデューサーで
    今年8月9日にデビュー20周年を迎えた
    globeとしても活動する小室哲哉さん(57)がモデルプレスのインタビューに応じた。

    globeメモリアルイヤーとして、
    8月5日にシングル・アルバムから
    小室自身がセレクトした楽曲を新たにリアレンジした
    2枚組アルバム「Remode 1」をリリース、
    20周年当日にはリリース記念イベントを開催するなど、
    マーク・パンサーとともに勢力的に活動している。

    そんな中、12月16日には20周年第2弾プロダクトの
    カバーアルバム「# globe20th -SPECIAL COVER BEST-」がリリースされた。

    ボーカル・KEIKOが療養中のため、
    L’Arc〜en〜CielのHYDE、浜崎あゆみ、倖田來未らに依頼し、
    初めてカバーアルバムをリリースしたglobe。

    出来上がった作品を聞いて、
    globeのプロデューサー・小室哲哉が感じたこととは…。

    globe初のカバーアルバムの制作秘話

    ― リリースおめでとうございます。全15曲収録されていますが、中でもHYDEさんの「DEPARTURES」はアレンジを含め、大きなインパクトがありましたね。

    小室:globeの第2期(1999年頃)と呼ばれているときに、
    アメリカにずっといたんですが、
    そのときGLAY、LUNA SEA 、L’Arc〜en〜Cielといった
    ビジュアル系バンドがすごく頑張っていて、
    特にHYDEを見て、あんなにかっこいい人たちがいるなら、
    その中にglobeも入れてもらわなくちゃと思っていたんですよね。

    そのときのHYDEは女の子よりキレイな顔して、
    化粧して、それでいてロックを歌っていて。
    僕は単純にこういうバンドが好きで、
    友達にいたらバンドを組んでいただろうなと思いました。

    ― そんな想いがある中で、今回globeファンだけでなく誰もが知っているglobeの象徴的な楽曲「DEPARTURES」をHYDEさんにお願いした理由はあるのでしょうか?

    小室:象徴的な曲だからこそ、お願いしたいと思いました。
    (HYDEと)メールのやり取りをしていて、
    「日本を代表する冬の曲」みたいなことを言ってくれて。
    彼の中で楽曲の基準値みたいなものを
    超えた曲でないと歌いたいとは思わないと思います。

    ― 結果大成功しましたね。YouTubeの視聴再生回数はほかのアーティストさんと比べて圧倒的な数字でしたね。今回はAAAの「Joy to the love」、GReeeeNの「FACE」、Da-iCEの「FREEDOM」、lol の「SWEET PAIN」などは、ラップ詞が変わっていましたが、そこは小室さんが依頼したのでしょうか?

    小室:そういうのは全然なくて、
    (アレンジすることを)わかった上で、
    今回カバーをお願いしています。

    メロディラインや歌詞がアレンジされていても
    自分では良かったくらい、自由度はあった。
    当時と今では、10年近くも経っているので。
    中でもラップは自分たちの個性を出しやすかったのかな。
    まだみなさんのレスポンスを聞いていないのですが、
    いい意味で面白いことが聞けそうです。

    ― 今回は完全オファーという中でも、小室さん自身がレコーディングに参加した楽曲もありましたね。HYDEさん、木村カエラさん、梅田彩佳さん、AAAさんなど、そのときの印象はどうでしたか?

    小室:本当は僕は1曲もやらなくてもいいんですけどね。
    トリビュートみたいなものなので。
    でも、カエラちゃんや梅ちゃんは一緒にスタジオでやっていく感じでしたね。
    彼女たち“らしさ”がどう出せるのかなと。
    その場でアレンジというよりかは、
    プロデュースしていく感じでした。

    HYDEは彼自身もプロデューサーですので、イメージがあったみたいで、
    そこを擦り合わせて制作していきましたね。

    AAAは、同じavex所属のアーティストで、
    僕のカバーをよく歌ってくれているので、慣れているなと思いました。
    続きはこちらから


    小室さんが、iTunes ダウンロードを
    オススメしていたので^^
    良かったらぜひどうぞ♪


    HYDE「DEPARTURES」


    1曲目のHYDEさんが歌う「DEPARTURESは、
    切なさが伝わってきて、今の季節にとてもあってると思います…☆





    posted by らら子☆ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2015年12月19日

    東方神起のチャンミン「24hコスメ」新イメージキャラクターに☆

    天然由来成分100%でできた国産ナチュラルコスメ
    「24hコスメ」の新イメージキャラクターに、
    東方神起のチャンミンが起用されるそうです☆

    ビジュアルはまだ公開されていないが、
    来年2月15日(月)より全国で「24hコスメ」春のキャンペーン商品の販売を開始し、
    さまざまなプロモーションや広告が全国で展開されるという。

    イメージキャラクターにチャンミンを起用した理由について
    「24hコスメ」は、“イメージキャラクターに起用するチャンミンさんは、
    世界を舞台に活躍し、世代を問わず多くの女性に愛され、幅広い支持を集めています。
    当社ブランドと商品に込めた思いが、
    より幅広いお客様への認知拡大につながることを期待して、
    イメージキャラクターの起用を決定いたしました。
    当社による今後の様々なプロモーション展開を是非ご期待ください”とコメントしている。

    春のキャンペーンの開始に先立って、
    1月15日(金)から「24hコスメ」の公式HPで
    キャンペーン対象商品の先行販売予約受付と、
    プレゼントキャンペーンの案内が行なわれる。

    2016春 チャンミン広告キャンペーンについて
    チャンミンが広告キャンペーンを務める2016春キャンペーンは、
    ミネラルベースメイク3点セットが対象。
    発売記念として、チャンミンオリジナルグッズが当たる
    プレゼントキャンペーンも実施。

    チャンミンのグッズが当たるプレゼントキャンペーンは、
    2016/1/15(金)にスタート。
    24hコスメの公式ホームページにて告知されるそうです。
    詳しくは公式HPをチェック!
    http://www.24h-cosme.jp/

    こちらより引用


    東方神起 フィルムコンサート2016
    〜TILL〜 全国47都道府県で開催


    2016年4月から、
    『東方神起 FILM CONCERT 2016 〜TILL〜』&
    『TOHOSHINKI Gallery 2016 〜FEEL〜』 開催決定!
    2015年に日本デビュー10周年を迎え、
    自身2度目の5大ドームツアーを大盛況に終え、
    多くの記録を更新し続けている東方神起の初のFILM CONCERTを47都道府県にて実施決定!

    未公開映像も含むライブ映像で構成し直したFILM CONCERTで、日本縦断を敢行!
    東方神起のパフォーマンスの魅力を思う存分堪能できるこの機会をお見逃しなく!
    また、それに合わせて、主要都市でのTOHOSHINKI Galleryの実施も決定!詳細は後日発表いたします。

    2016/4/2(土)鹿児島での初日を皮切りに、
    2015/11/6(日)の岐阜県での千秋楽まで、全国を巡ってくれます。

    【東方神起 FILM CONCERT 2016 〜TILL〜スケジュール】

    2016年
    4月2日(土)、3日(日) 鹿児島県 鹿児島 CAPARVO HALL
    4月8日(金)、9日(土) 大分県 大分 DRUM Be-0
    4月10日(日)、11日(月) 長崎県 長崎 DRUM Be-7
    4月12日(火) 佐賀県 佐賀 GEILS
    4月16日(土) 熊本県 熊本 B.9 V1
    4月17日(日) 宮崎県 宮崎 WEATHER KING
    4月18日(月)、19日(火) 福岡県 Zepp Fukuoka
    4月29日(金・祝)、30日(土) 沖縄県 沖縄 桜坂セントラル
    4月30日(土)、5月1日(日) 栃木県 HEAVEN’S ROCK 宇都宮VJ-2
    5月2日(月)、3日(火・祝) 茨城県 水戸ライトハウス 
    5月4日(水・祝) 千葉県 市川市文化会館 大ホール
    5月5日(木・祝) 千葉県 松戸森のホール21 大ホール
    5月7日(土)、8日(日) 群馬県 高崎clubFLEEZ
    5月13日(金)、14日(土) 埼玉県 川口総合文化センター リリア メインホール
    5月15日(日) 山梨県 甲府CONVICTION
    5月19日(木)、20日(金)、21日(土)、22日(日) 東京都 豊洲PIT
    5月27日(金)、28日(土)、29日(日) 神奈川県 横浜ベイホール
    6月2日(木)、3日(金) 山口県 Shunan RISING HALL
    6月4日(土) 島根県 松江canova
    6月5日(日) 鳥取県 米子laughs
    6月10日(金)、11日(土) 岡山県 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
    6月12日(日)、13日(月) 広島県 BLUE LIVE 広島
    6月18日(土) 北海道 函館 CLUB COCOA
    6月19日(日) 北海道 帯広 MEGA STONE
    6月24日(金) 北海道 Zepp Sapporo
    7月1日(金)、2日(土) 石川県 金沢Eight Hall
    7月3日(日)、4日(月) 富山県 富山MAIRO
    7月7日(木)、8日(金) 長野県 長野CLUB JUNK BOX
    7月9日(土)、10日(日) 新潟県 新潟LOTS
    7月16日(土)、17日(日) 福井県 福井響のホール
    7月30日(土) 香川県 高松オリーブホール
    7月31日(日) 高知県 高知 X-pt.
    8月5日(金)、6日(土) 愛媛県 松山 W studio RED
    8月7日(日)、8日(月) 徳島県 徳島 club GRINDHOUSE
    9月3日(土) 秋田県 秋田Club SWINDLE
    9月4日(日) 山形県 山形Session
    9月9日(金) 岩手県 盛岡Club Change WAVE
    9月10日(土)、11日(日) 宮城県 仙台Rensa
    9月17日(土)、18日(日) 福島県 郡山Hip Shot Japan
    9月21日(水)、22日(木・祝) 青森県 青森Quarter
    9月24日(土)、25日(日) 滋賀県 滋賀U☆STONE
    9月29日(木)、30日(金) 奈良県 奈良ネバーランド
    10月1日(土)、2日(日) 和歌山県 和歌山シェルター
    10月5日(水)、6日(木) 兵庫県 神戸チキンジョージ
    10月8日(土)、9日(日)、10日(月・祝) 京都府 KYOTO FANJ
    10月14日(金)、15日(土)、16日(日) 大阪府 なんばHATCH
    10月22日(土)、23日(日) 静岡県 浜松 窓枠
    10月28日(金)、29日(土)、30日(日) 愛知県 Zepp Nagoya
    11月3日(木・祝) 三重県 三重県文化会館 中ホール
    11月5日(土)、6日(日) 岐阜県 岐阜 club-G

    料金や先行販売などのスケジュールは後日発表されます。
    2016年1月中旬から開始される先行販売は、
    4〜5月公演、6〜8月公演、9月〜11月と分けて行われる予定です。
    2016/1/8(金)までにオフィシャルファンクラブ
    「Bigeast」に入会すれば間に合いますよ^^
    詳しい事・入会はこちら

    ご本人たちの代わりに
    いろいろな形で活躍してくれますね( *´艸`)
    これは、ファンの方にとっては嬉しい事だと思います♪



    posted by らら子☆ at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    世界に誇る!日本を代表するヴォーカル特集☆


    世界に届くような高らかな歌い声で歌うヴォーカル達の魂の叫び、貴方に届いていますか?
    世界に誇れるボーカル達が、その歌声を響かせています。
    そこで日本を代表するヴォーカルを5人選んでみましたのでご紹介いたします。



    ■稲葉浩志の歌声は世界に届く!

    2016年1月13日に稲葉浩志としてニューシングル「羽」がリリースされます。
    多くのメッセージを歌として伝え続けている稲葉浩志 は、
    現在B'zのヴォーカルとしての活動も続け、
    ソロとしても活躍しているヴォーカルリストです。

    彼の名曲「Wonderland」を聴いたことはあるでしょうか?
    これは教師免許も持つ稲葉浩志が引きこもりについて、
    世間が考えているのは「ちょっと違うんじゃないの?」
    というメッセージが歌に込められています。
    そんな人間味溢れる稲葉浩志の声には独特な世界観があります。
    「念書」にも世界に通ずるメッセージを感じます。
    間違っていても辛くても、目を背けないで生きるのみという歌詞に、
    そして稲葉浩志の歌声に、自分では気づかなかった現実に近づけるかもしれません。
    https://youtu.be/kS8V3rRWwu0



    ■自分の心を歌い続けた吉田美和

    「自分が書いた詩は歌のためであり、メロディと一緒でないと目的をなさない」
    と作詞の書籍化を拒み続けた吉田美和が、
    2014年ついにメンバーである中村正人監修のもと
    吉田美和歌詩集 LOVEとLIFEが発売され、
    多くの人が改めて吉田美和の才能に驚かされました。

    「やさしいキスをして」ではその歌唱力と歌が抜群に感じられます。
    ディズニー映画初、オリジナル書下ろしで
    『インサイド・ヘッド』の主題歌を歌いました。
    題名は「愛しのライリー」です。
    ヴォーカルとして日本から世界へと、
    そして宇宙にも届くような歌声で歌い続ける吉田美和の世界は、
    大きな夢と希望に満ち溢れています。
    https://youtu.be/Zh3Ofh7rL0c?list=RDZh3Ofh7rL0c



    ■日本の世界に誇るヴォーカリストNo.1は「玉置浩二」

    日本に誇るヴォーカリストと言えばと質問した時、
    一番に出てくるのは玉置浩二です。
    玉置浩二の歌声には、人の心を掴んで離さない魅力があります。

    「ワインレッドの心」は有名ですがどの曲を聴いても
    玉置浩二の歌には迫力があります。
    多くの人達の心を震わせてきた玉置浩二の名曲達を是非一度聴いてみてください。
    https://youtu.be/Mj77Sb98Nis



    ■世界が認める久保田利伸の実力!

    アメリカの人気音楽番組「Soul Train」でも久保田利伸の歌声は高く評価されました。
    世界で活躍されている久保田利伸の歌唱力を、
    日本に誇るヴォーカリストとして推す方も多いでしょう。

    久保田利伸を聴いたことがないという方は
    「LA・LA・LA LOVE SONG」や「Missing」を一度聴いてみてください。
    思わず口ずさみたくなる名曲ですよ!
    一度聴いたら頭から離れません。
    https://youtu.be/5wCC02E3w3c



    ■今も変わらぬ歌唱力でファン達を魅了するhyde

    今も変わらずL'Arc〜en〜Cielとして活躍しているhydeが
    日本の誇るヴォーカリストだと推す声はとても多いです。

    今年のハロウィンパーディーでの姿も話題になっていました。
    hydeさんの歌声には風景が浮かびます。
    その秘密を調べてみると、なんとスケッチしながら作詞を行っていいるそうです。
    こうすると曲のイメージが湧くとhydeさんは言います。
    「flower」にその世界観が良く見えますので、聴いてみてください。
    https://youtu.be/_QCL_0FUqA8



    ヴォーカルはそれぞれ独特の世界観を持っています。
    伝え方が違うからこそ個性がキラリと光っていますよね。
    そんな5人のヴォーカル達の魂の歌声を聴いてみてください。
    きっと心に響きますよ。

    みなさま歌唱力あってカッコイー人達ばかりですね♪
    中でも、私はhydeさん推しです☆٩(*∂∀6)۶




    posted by らら子☆ at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2015年12月16日

    X JAPAN JAPAN TOUR 2015☆セットリスト

    X JAPAN JAPAN TOUR 2015
    12/15(火)日本ガイシホール (愛知県)
    セットリスト
    01.Miracle
    02.Jade
    03.YOSHIKI Piano Solo(Yoshiki)
    04.Without You(Toshl)
    05.Forever Love
    06.YOSHIKI Drum Solo(Yoshiki)
    07.Born To Be Free
    08.紅
    09.SUGIZO Violin Solo(SUGIZO)
    10.I.V.
    11.WEEK END
    12.HERO
    13.Kiss The Sky
    14.DRAIN
    15.PATA&HEATH Solo(PATA&HEATH)
    16.X
    -EN-
    17.WORLD ANTHEM
    18.Rusty Nail
    19.ENDLESS RAIN
    20.ART OF LIFE




    12/1 横浜アリーナから
    12/14 名古屋ガイシまでのレポートが
    まとめられてましたよ♪
    セットリストもあります♪
    12/15分もその内だして下さるのでは?( *´艸`)

    ただ、全部コピーガードが掛かって
    「!!???」て思いましたけどね^^
    人のTwitterお借りしてるのに…?
    出処をちゃんと表示すればコピーも
    OKにしてもらえると嬉しいな…。
    個人のブログって感じも
    しなかったですけど(^^ゞ

    せっかく紹介したいのに
    何か歯にこまったような気分になるのは、
    私だけかな?(^^ゞww
    余計な事をすみませ〜ん☆<(_ _)>

    ナタリーさんとか
    BARKSさんの記事が
    待ち遠しいですね☆((*∂∀6))ノシ
    きっと写真がたくさんあると思うから♪( *´艸`)





    posted by らら子☆ at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    globe 20th-SPECIAL COVER BEST☆12/16発売

    globe20周年プロダクト第2弾!
    「#globe20th -SPECIAL COVER BEST-」
    12/16にリリース
    globeの音楽を愛するアーティスト、
    同じ時代を共有し駆け抜け続けるアーティスト-の参加でglobeの航跡を振り返る!

    本当どの曲も
    素晴らしいですね♪(人´∀`).☆.。.:*・゚


    楽天
    TOWER RECORDS
    Amazonより
    mu-moはオリジナル特典付き☆

    ●Disc1 [COVERS]
    01.DEPARTURES / HYDE
    02.FACES PLACES / 木村カエラ
    03.Joy to the love / AAA
    04.Many Classic Moments / 浜崎あゆみ
    05.Precious Memories / 坂本美雨
    06.FACE / GReeeeN
    07.Can’t Stop Fallin’ in Love / 當山みれい
    08.FREEDOM / Da-iCE
    09.Wanderin’ Destiny / 倖田來未
    10.Love again / 超特急
    11.Anytime smokin’ cigarette / hitomi
    12.SWEET PAIN / lol -エルオーエル-
    13.wanna Be A Dreammaker / TRF
    14.Sa Yo Na Ra / 梅田彩佳(NMB48)
    15.Feel Like dance (Piano Solo) / 小室哲哉

    ●Disc2 [ORIGINALS]
    01.DEPARTURES (20th edit)
    02.FACES PLACES (20th edit)
    03.Joy to the love (20th edit)
    04.Many Classic Moments
    05.Precious Memories
    06.FACE
    07.Can’t Stop Fallin’ in Love (20th edit)
    08.FREEDOM (20th edit)
    09.Wanderin’ Destiny
    10.Love again
    11.Anytime smokin’ cigarette (20th edit)
    12.SWEET PAIN
    13.wanna Be A Dreammaker
    14.Sa Yo Na Ra
    15.Feel Like dance (20th edit)

    HYDE / DEPARTURES



    HYDEさんよりコメント
    この曲の歌唱依頼があって
    断る理由が見当たりませんでした。
    色あせない名曲です。
    心を込めて歌わせて頂きました。


    posted by らら子☆ at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2015年12月15日

    会員限定☆X JAPAN 日本ツアーファイナルSP〜ライブ終了後の名古屋よりYOSHIKI生出演〜


    かっこいーですね♪(人´∀`).☆.。.:*・゚


    【チャンネル会員限定】X JAPAN 日本ツアーファイナルSP 〜ライブ終了後の名古屋よりYOSHIKI生出演〜
    【番組タイムテーブル(予定)】
    23:30〜24:00 X JAPAN映像
    24:00〜25:00 YOSHIKIさん生出演
    ※生出演の時間が変更になりました。
    YOSHIKI CHANNEL会員は全編ご視聴いただけます。
    番組全編視聴するにはご入会をお願いします。



    posted by らら子☆ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    【#BJMA2015】Twitter投票開始3日で前回投票数10%超えを記録、東方神起とSKE48が激戦中☆

    Billboard JAPAN シングル年間総合チャート100曲を対象に、
    Twitterとカラオケによる投票で「今年のヒット曲」を決める
    Billboard JAPAN Music Awards 2015が開催中☆

    今年は開始3日目で、昨年の10分の1を上回る
    Tweet投票が行われているBJMA2015。

    前年同様に東方神起が全体得票数で1位に立っているものの、
    今回はTwitterの位置情報をもとにした都道府県別ランキングもリアルタイムで公表され、SKE48が2県を除く大半を占めるスタートダッシュを見せており、他曲も追走をスタート。前回猛追を見せた西野カナ、嵐ファンのTweetも無視できず、まだまだ予断を許さない状況。
    中間発表は12月22日頃行われる。

    ◎【#BJMA2014】総合順位
    1位「Darling」西野カナ
    2位「ひまわりの約束」秦 基博
    3位「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」松たか子
    4位「Time Works Wonders」東方神起
    5位「Sweat」東方神起
    6位「恋するフォーチュンクッキー」AKB48
    7位「好き」西野カナ
    8位「R.Y.U.S.E.I」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
    9位「We Don't Stop」西野カナ
    10位「誰も知らない」嵐

    ◎【Billboard JAPAN Music Awards 2015】開催概要
    http://www.billboard-japan.com/awards2015
    開催期間
    12月11日13:00〜12月31日23:59

    参加方法
    ・#BJMA2015、アーティスト名、曲名をTweet
    ・第一興商カラオケ「DAM」で歌唱

    結果発表:2016年1月15日(金)
    対象曲100曲:
    「R.Y.U.S.E.I.」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
    「Sakura」嵐
    「愛を叫べ」嵐
    「青空の下、キミのとなり」嵐
    「Dragon Night」SEKAI NO OWARI
    「アイ・リアリー・ライク・ユー」カーリー・レイ・ジェプセン
    「Summer Madness」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
    「僕たちは戦わない 」AKB48
    「私以外私じゃないの」ゲスの極み乙女。
    「君がくれた夏」家入レオ
    「トリセツ」西野カナ
    「シェイク・イット・オフ〜気にしてなんかいられないっ!!」 テイラー・スウィフト
    「シュガーソングとビターステップ」UNISON SQUARE GARDEN
    「もしも運命の人がいるのなら」西野カナ
    「サクラミチ」東方神起
    「ひまわりの約束」 秦基博
    「Hello,world!」BUMP OF CHICKEN
    「アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ」マーク・ロンソン
    「シー・ユー・アゲイン」ウィズ・カリファ feat.チャーリー・プース
    「ヒロイン」back number
    「あなたに恋をしてみました」chay
    「SUN」星野源
    「Happiness」シェネル
    「あったかいんだからぁ♪」クマムシ
    「ハロウィン・ナイト」AKB48
    「希望的リフレイン」AKB48
    「Unfair World」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
    「O.R.I.O.N.」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
    「Darling 」西野カナ
    「新宝島」サカナクション
    「ロマンスがありあまる」ゲスの極み乙女。
    「Beautiful」Superfly
    「夜空。 feat.ハジ→」miwa
    「シュガー」マルーン5
    「前向きスクリーム!」関ジャニ∞[エイト]
    「ANTI-HERO」SEKAI NO OWARI
    「長く短い祭」椎名林檎
    「Green Flash」AKB48
    「有頂天」B'z
    「RED」B'z
    「ハッピー」ファレル・ウィリアムス
    「好き」西野カナ
    「今、話したい誰かがいる」乃木坂46
    「にじいろ」絢香
    「命は美しい」乃木坂46
    「ステイ・ウィズ・ミー〜そばにいてほしい」サム・スミス
    「STORM RIDERS feat.SLASH」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
    「がむしゃら行進曲」関ジャニ∞[エイト]
    「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」テイラー・スウィフト
    「Thank youじゃん!」Kis-My-Ft2
    「SISTER 」back number
    「RPG」 SEKAI NO OWARI
    「クリスマスソング 」back number
    「Anniversary!!」E-Girls
    「シルエット」KANA-BOON
    「Kiss魂」Kis-My-Ft2
    「太陽ノック」乃木坂46
    「キミアトラクション」Hey!Say!JUMP
    「Mr.Snowman」E-Girls
    「華麗なる逆襲」SMAP
    「ブレイク・フリー feat.ゼッド」アリアナ・グランデ
    「ワタリドリ」 [Alexandros]
    「瞳」大原櫻子
    「KAGUYA」NEWS
    「オール・アバウト・ザット・ベース〜わたしのぽちゃティブ宣言!」 メーガン・トレイナー
    「I am a HERO」福山雅治
    「OLA!!」ゆず
    「LOVE」 MACO
    「愛してるのに、愛せない」AAA
    「PLAYBACK」JUJU
    「チュムチュム」NEWS
    「千本桜」WhiteFlame feat.初音ミク
    「真夏の太陽」大原櫻子
    「前のめり」SKE48
    「Seven Deadly Sins」MAN WITH A MISSION
    「LOVER」AAA
    「Story」 AI
    「Silly」 家入レオ
    「オー!リバル」ポルノグラフィティ
    「Otherside」SMAP
    「Angelic Angel」μ's
    「もんだいガール」 きゃりーぱみゅぱみゅ
    「シャット・アップ・アンド・ダンス」 ウォーク・ザ・ムーン
    「僕の言葉ではない これは僕達の言葉」 UVERworld
    「オトナチック」ゲスの極み乙女。
    「Chau#」Hey!Say!JUMP
    「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」ジャスティン・ビーバー
    「グッド・タイム with アウル・シティー」カーリー・レイ・ジェプセン
    「Relax In The City」Perfume
    「Don't look back!」NMB48
    「KISS KISS KISS」KAT-TUN
    「さよならの前に」 AAA
    「Share The Love」THE Sharehappi from 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
    「Raise your flag」 MAN WITH A MISSION
    「STAR TRAIN」Perfume
    「SUNNY DAY SONG」μ's
    「Dead or Alive」KAT-TUN
    「Hard Knock Days」GENERATIONS from EXILE TRIBE
    「海色」 AKINO from bless4
    「強く 強く 強く」 関ジャニ∞[エイト]
    ※記載順は、Billboard JAPAN HOT 100 of the Year 2015順
    詳しくはこちら

    年末近くになると
    音楽関連(他もかな^^)賑やかになってきますね☆



    posted by らら子☆ at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    浜田ばみゅばみゅ「なんでやねんねん」フルMV解禁☆


    浜田ばみゅばみゅ「なんでやねんねん」フルMV解禁。
    松本人志がギター弾きのユニコーン役で友情出演

    今年6月に放送された日本テレビ系
    『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』で行われた
    「浜田アイドル化計画」から生まれた、
    ダウンタウンの浜田雅功扮するキャラクター浜田ばみゅばみゅ。

    その新プロジェクトとして、
    きゃりーぱみゅぱみゅの
    サウンドプロデューサーでもある中田ヤスタカ(CAPSULE)が
    作詞作曲を手掛け、原宿Kawaiiの仕掛け役でもある
    増田セバスチャンがミュージックビデオ、衣装や
    CDのアートワークなどのビジュアル面を担当し、
    12月16日にCDデビューシングル「なんでやねんねん」を発売することを発表、
    その奇跡のコラボレーションが早くも話題になっている。

    さらに、先日より世界111ヵ国での楽曲配信がスタートしたiTunes(R)Storeでは、
    初日より総合チャートの3位を記録するなど、ヒットチャートも賑やかし、
    もはや社会現象とも言える勢い。

    https://youtu.be/c64sQsABKcM


    ■CD購入者特典緊急決定

    浜田ばみゅばみゅのデビューシングル
    「なんでやねんねん」を購入の方に、
    期間限定のスペシャル購入者企画が決定!
    CD内に封入されているチラシの「応募券」を切り取り、
    官製ハガキに貼付して必要事項を明記の上応募。
    抽選で総勢21名様に超豪華賞品をプレゼント
    応募締切:2016年1月29(金)(当日消印有効)


    [賞品]
    浜田ばみゅばみゅ 世界に1つ!!オリジナルフィギュア 1名様
    浜田ばみゅばみゅ 変身前ポスター 10名様
    浜田ばみゅばみゅ 変身後ポスター 10名様

    12/16発売☆なんでやねんね/発売


    ※何口でも応募可
    ※1枚の応募はがきにつき応募は1点。
    ※当選の発表は賞品の発送。
    ※「浜田ばみゅばみゅ 変身前ポスター」
    「浜田ばみゅばみゅ 変身後ポスター」の発送は
    2016年2月下旬頃、
    「浜田ばみゅばみゅ オリジナルフィギュア」の発送は
    2016年7月頃を予定。

    はまちゃん。。笑
    また凄いことやってますね♪( *´艸`)
    インパクトありすぎw
    あっちはコッコイーのに
    こっちは面白〜い^^


    https://youtu.be/wfV0qYbgMm8
    posted by らら子☆ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2015年12月13日

    紅白トリは近藤真彦さん&松田聖子さん

    近藤真彦さん(51)が
    NHK紅白歌合戦の白組トリに内定したことが12日、分かった。
    近藤さんがトリを務めるのは初めて。

    紅組は、松田聖子さん(53)が2年連続で務めることが内定した。
    ともに35周年の記念イヤー。

    今年の紅白は、80年代からトップアイドルとして
    走り続けてきた2人で締めくくられる。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151213-00000008-nksports-ent
    決定!第66回 2016(2015) NHK紅白歌合戦・出演者一覧☆


    posted by らら子☆ at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2015年12月11日

    X JAPAN ツアーファイナル ライブビューイング名古屋より生中継 ☆ チケ 12/14まで!


    「XJAPAN 日本ツアー 2015」ライブ・ビューイング開催

    12月15日(火)に、日本ガイシホールで行われます
    「X JAPAN 日本ツアー 2015」。
    全国各地の映画館、そして台湾、香港の映画館にて、
    ライブ・ビューイングを開催することが決定しました。

    2016年3月のウェンブリー・アリーナでの
    前哨戦となる今回の日本ツアーは、
    見逃し厳禁の壮大なプロジェクトです。
    しかもこの日は日本ツアー最終日であり、
    海外とも繋がる特別な一日。
    まさに見逃せない公演と言えます。

    ライブ・ビューイングでは、
    X JAPAN史上最大規模での生中継を行います。
    この機会に日本最大の熱量を放つライブを、
    全国の映画館で体感しましょう!

    X JAPAN JAPAN TOUR 2015 in NAGOYA LIVE VIEWING
    12月15日(火) 19:00 開演  
    日本全国、台湾、香港 の映画館 
    ※開場時間は映画館によって異なります。
    ※大阪府・群馬県の映画館では、条例により終映が22時を過ぎる場合、
    18歳未満の方は保護者同伴でもご入場いただけません。
    ※岐阜県の映画館では、条例により終映が22時を過ぎる場合、
    18歳未満の方は保護者の同伴が必要です。予めご了承下さい。
    ※海外でのライブ・ビューイングのチケットは、日本国内での販売はございません。

    【一般発売(先着)】
    12月14日(月)12:00まで
    ◎イープラス≫ http://eplus.jp/xjapan2015-lv/ (PC、モバイル共通)
    または、全国のファミリーマート店内のFamiポートにて
    ※一般発売は先着順での受付となりますので、
    予定枚数に達し次第受付終了となります。

    これは!
    お時間ある方は、
    行かないと損しちゃいそうな感じ( *´艸`)




    X JAPAN、全国ツアーファイナル
    の模様をWOWOWで生中継

    『生中継!X JAPAN JAPAN TOUR 2015 in NAGOYA
    〜ロンドン ウェンブリー・アリーナ前哨戦〜』

    放送日時:12/15(火)夜7:00〜 
    放送局:WOWOWプライム ※生中継
    会場:愛知・日本ガイシホール




    タグ:エンタメ
    posted by らら子☆ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。





    「SUM」の商品はこちら
    〜「SUM」とは〜 S.M.が自社に所属する東方神起や 少女時代など多数のアーティストと コラボレーションし企画・開発した商品のブランド


    チケットぴあ

    ☆あると便利なサイト☆

    チケットぴあ
    Amazon
    楽天
    セブンネット
    TOWER RECORDS
    TSUTAYA
    楽天トラベル
    国内じゃらん
    海外 じゃらん
    H.I.S. 海外・国内旅行
    楽天 高速バス予約
    えきから時刻表
    スマホやPCで映画や海外ドラマを!Hulu
    暮らしを軽くする LOHACO
    ポンパレモール
    WowApp-共有の力で良い事を☆

    チケットぴあ






    ローリングストーン日本版 2016年 1・2月合併号 [雑誌]

    Rolling Stone Japan Edition 本日発売☆ Rolling Stone Japan Edition is out today!

    Hydeさん(@hydeofficial)が投稿した写真 -